クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)の優待はお食事券♪おすすめできる優待株の一つです!! - 株式投資で自由億への道

クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)の優待はお食事券♪おすすめできる優待株の一つです!!

クリレス.jpg


クリエイト・レストランツ・ホールディングスは立地に合わせて業態開発をする「マルチブランド・マルチロケーション戦略」のもとフードコートやレストランを運営する企業です。

今回はそんなクリエイト・レストランツ・ホールディングスの会社情報や優待についてご紹介したいと思います。

優待の内容

優待権利月は2月末日・8月末日で優待の内容は以下の通りです。

■優待内容
お食事券

100株以上 3,000円分
500株以上 6,000円分
1,500株以上 15,000円分
4,500株以上 30,000円分

クリレス優待.jpg

スポンサードリンク


しゃぶ菜で優待を利用してきました♪

クレリスの優待は今回初取得です♪

ということでせっかくなら子会社のSFPダイニングの優待は利用できないお店がいいなと思い、しゃぶ菜に行ってきました!!

クリレスしゃぶな.jpg
タレの準備はばっちり!!


クリレスしゃぶな2.jpg
肉と野菜の準備も整えて、おなか一杯いただきました!!

いままでしゃぶしゃぶといえば温野菜ばかり行っていたので、しゃぶ菜の野菜をセルフで取りに行くシステムはまた違った感じでよかったです。

スープ、肉、野菜といった全体的なメニューの種類は温野菜のほうが多いなと思いましたが、その分お値段はしゃぶ菜のほうがお安いかなと思います。

とりあえずいつものことですが、優待でいただく食事は何とも言えぬ嬉しさがあるなぁと感じました^^


基本情報

■指標
市場:東1 / コード:3387 / 単元株数:100株
株価:1,008円 / 予想PER:28.83倍 / PBR:4.88倍
配当利回り:0.99% / 配当+優待利回り:6.94%

■会社概要
・SC内にレストランやカフェ展開、立地ごとの業態開発に強み
・居酒屋など郊外型店舗を育成中

■業績の見通し※会社四季報参照
・出店76、退店35(前期純増62)
・SC内店舗は採用費用重い
・ただ、和食など専門カテゴリーが改善基調
・海鮮居酒屋は前今期出店分上乗せ
・前半集中する出店・改装費用こなし営業益上向く
・税費用増え純益は横ばい
・配当性向30%目安で減配
といった点から営業増益となる見通しです。


コメント

クリレスはけっこう皆さんおすすめされている優待株です。

私も遅ればせながら、参戦し、今回初優待取得となりました♪

総合利回りは7%近くあり、業績の成長も期待できますので、皆さんがおすすめされるのもよくわかります。
もっと早く購入すればよかったと少し反省です。

とりあえず利用できる店舗はたくさんありますので、今後も優待を取得したらいろいろなお店に行ってみたいと思います♪

【関連記事】株初心者必見!!資金100万円以内に収めるおすすめ優待株♪

【関連記事】株主優待月別おすすめランキング-2月(2017年版)

【関連記事】[東証1部昇格候補]SFPダイニング(3198)の優待は4,000円分食事券♪利用できる店舗も盛りだくさん!!


シェアいただけますと泣いて喜びます!!

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ランキングバナー
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...